エラーは食べもの。

田舎でも車なくてもやっていける話とか、プログラミング学習の備忘録とか。エラー解決が楽しい。まだまだエラー食い足りないwまずは書いて、あとから随時手入れをば。

ロードバイク・クロスバイク初心者でも○○をするだけでもっともっと自転車に乗りたくなる♪

現在、山梨という車社会の田舎に住みながら、車なしで生活しています。のじしおと申します。

維持費やら渋滞やらから解放された田舎暮らしは、さほど不便も感じず思いのほか快適です^^



車なしで田舎暮らし、始めた経緯などはこちら↓
nojishio-notes.hatenablog.com


ついでに、車を手放すだけで他に何の努力もせずお金が貯まった話。↓
nojishio-notes.hatenablog.com


上記の記事の通り、
初心者でもクロスバイクはとっつきやすく、田舎暮らしがさらに快適になりました。


ママチャリは値段はお手頃ですが車体が重いので、ちょっとした坂も結構大変だったりします。。
通勤通学に使うならロードバイククロスバイクがおすすめです。初心者なら特にクロスバイクがイチオシ^^

クロスバイクは、見た目がシティサイクルに近いだけでなく、価格帯がロードバイクMTBほど高額ではないため、最も気軽に始められるスポーツ自転車と言えます。

10km程度までの距離の自転車通勤では、クロスバイクを使用している方が非常に多いです。スポーツ自転車初心者の方に近年とても人気があります。普段着感覚でカジュアルに使うことができます。


引用元:
www.bike-plus.com


ところで、ロードバイククロスバイクの購入を迷っている方は、

価格の面で足踏みしてる方も多いのではないでしょうか?

ロードバイクの価格は10万円前後からスタートし、プロのロードレース選手が使用しているハイエンドのロードバイクは100万円以上するものも珍しくありません。

10万前後のロードバイクはエントリー用に位置づけられるため、アルミフレームのモデルが多くなっています。

カーボンフレームを採用したフレームは、20万前後から登場しコンポーネントもグレードアップされる傾向があります。


(中略)

クロスバイクロードバイクと比較すると、5万円台〜と、やや安めの価格帯から品揃えがあり、金額レンジが広い傾向があります。


引用元:
jitensha-hoken.jp



せっかく高い金額出して買っても、続けられなかったらどうしよう?


初心者がいきなりスポーツ自転車で毎日通勤に使うのは大変そう…





大丈夫です!(`・ω・´)b


私もクロスバイクに乗り始めてから1年になりますが、今までママチャリすらあまり乗ったことのなかったド素人です。
いまだにギアの切り替えもうまくないような初心者ですが、
普段何気なく行っている○○のおかげで自転車への愛着が格段に上がりました(笑)


自転車へのモチベーションはむしろ始めた頃よりもUPしました(゚∀゚)↑↑↑

不思議なもので、今は「整備とかカスタマイズとかそのうち自力でやってみたいな~」なんて思うようになってますよ。まだまだ初心者なのに(笑)


ということで、

クロスバイクの購入を迷ってる方や、

自転車持っているけど愛着はイマイチ、、、な方は

これをしてもっともっと自転車を好きになりましょう^^♪

○○をして自転車をもっと好きになろう!


では○○とは何なのか?







答えは掃除です。


なぁんだ、そんなこと?って思いましたか?
いえいえ、ロードバイククロスバイクのような自転車は特に、まめなお手入れが重要なのです。


と聞いて、初心者の方は

掃除って言っても、どこをどうすればいいか分からない…

パーツの分解するんだったら難しそうだし無理だよ…

といった不安がもしかしたらあるかもしれません。


が、
大丈夫です!(`・ω・´)b


初心者こそ、まずは拭き掃除からやってみましょう♪

お休日みの日とか、天気のいい日とか、あなたの気分の乗ってる日にちょこっと拭き掃除してみようかな~くらいの気持ちで構いません。
気軽に始めてみましょう。

次は道具とポイントについてです↓

拭き掃除のポイント

1.必要な道具: ウエス、これだけ!

自転車の拭き掃除にはウエス(自転車の拭き掃除用のクロス。布みたいな紙みたいな。)があるといいです。
Amazonとかホームセンターとかで安く手に入ります。


escapetrip.jp


私はフクピカを使ってます。これもホームセンターとかで買えます。

フクピカ12枚入り4.0 00468

フクピカ12枚入り4.0 00468


思う存分、ふきふきしましょう^^(笑)

2.そして感謝の気持ちをプラス

もう一つ忘れてはならないのが、気持ちを込めて掃除をすることです。

某●岡イズムかと思って侮るなかれ、
感謝の気持ちを込めることで、愛着が格段に上がります。珈琲でなくても(笑)

だまされたと思って「いつもありがとう」という気持ちを込めて拭き掃除してみてください^^

自分自身も不思議と嬉しい気持ちになりますよ♪

さぁやってみよう!実践編

ということで、実際私が拭き掃除したときの画像です。
さぁLet's TRY!!

ヽヽ ありがとう(^▽^)/ //
f:id:piyomaru-bunbun:20180502154532j:plain

ヽヽ ありがとう(*´ω`*) //
f:id:piyomaru-bunbun:20180502160004j:plain

ヽヽ いつもありがとう イェーーイ!!ヾ(*´∀`*)ノ♪ //
f:id:piyomaru-bunbun:20180502155000j:plain


掃除してるだけなのに結構楽しいんですよこれが(笑)
好きな音楽かけながらやるのもおすすめ。


おまけ。

今日の成果!!うむ!こんなに汚れが取れたぜいv(゚∀゚)v
f:id:piyomaru-bunbun:20180502155727j:plain


おわりに~上達への近道は、好きになることと見つけたり~

某●岡イズム、侮りがたし(笑)

感謝の気持ちを込めて掃除すると、自分もいい気分になれるので、もっともっと自転車に興味や愛着が出てきます。

それに掃除をすることで、「へー、ここの部分はこういうふうになっているんだなぁ」と
あなたの自転車のことを詳しく知るいい機会にもなります。


そうすることで「もっと自転車のことをもっと知りたい」「もっといろいろできるようになりたい」と思えるようになれば
もうあなたは初心者から一歩先に進んでいるでしょう。立派な自転車乗りの仲間入りです。


せっかく何万も出して良いものを買ったのですから、大事に長く乗り続けたいですよね。


もし時間が作れない時や気分の乗らないときはまた今度にすればいいし、

もしチェーンの注油や他のメンテナンスが分からなければ、近くの自転車屋さんに任せればいいんです。

初心者は初心者なりに、自分の可能な範囲で自転車に接していってください。

愛着が湧けば自然と自転車に詳しくなれますし、自分でできることが広がります。






自転車は奥が深くて、とても楽しいです^^


私もパーツ付け外しとかメンテとか、少しずつできること増やしていけたらと思っています。


ここまで読んでくださり、ありがとうございました^^